レバレッジ

テレビ版『オーシャンズ11』、アメリカ版『必殺仕事人』!?

弱きを助け悪を裁く!ペテン師、泥棒、ハッカーなどその道のスペシャリスト達がドリームチームを結成!
富と権力を振りかざし、弱者を犠牲にする権力者たちを神業ともいえる詐欺を駆使し復讐(レバレッジ)。

ペテン師、泥棒、肉体派、コンピューターハッカーなど個性豊かなキャラクターたちが軽快に大活躍!

1回限りの案件のために集められた5人のメンバーは、ペテン師、泥棒、検索&肉体派、ハッカーなど専門分野の違う曲者ばかり。その1件が大成功に終わった5人は正義のために詐欺を働くスーパー詐欺師チームを結成!5人のキャラクターと、巧妙な連携プレーが見所!

アカデミー賞受賞俳優、ティモシー・ハットン主演!

製作総指揮は、『インディペンデンス・デイ』『スターゲイト』『パトリオット』や「ライブラリアン」シリーズ(TNT)のディーン・デヴリン。製作ももちろん、デヴリンのエレクトリック・エンターテインメントが務める。エレクトリック・エンターテインメントは、ディーン・デヴリンにより2001年に設立された、映画、テレビなど様々なメディアを総合的に手掛ける映像製作会社。デヴリン自身も本作で監督デビューしている。
統括監督には、ヒラリー・スワンク出演のSFスリラー作品『ザ・コア』やマイケル・ベイ監督の『トランスフォーマー』の原案を手掛けたジョン・ロジャースが担当した。
そして、アカデミー賞俳優ティモシー・ハットンを主演に迎え、ジーナ・ベルマン、クリスチャン・ケインなど、若き注目の出演陣により完成した。

絶賛のコメント!

●『オーシャンズ11』ファンは必ずハマる ~Life&Style Weekly
●デヴリンによるスマートな脚本が見もの ~VARIETY
●これは、才能の宝庫だ! ~VARIETY
●ロビン・フッドのような義賊が現代にいるとしたら…。富や権力を利用する巨大なパワーに虐げられる弱者を救う、すばらしいストーリーに圧巻!! ~USA TODAY
●ティモシー・ハットンの演技が光る、テンポ抜群の新シリーズ。各エピソードに登場する“犯罪者を狙った犯罪”の緻密な計画と大胆な盗みの実行にワクワクさせられる。 ~ENTERTAINMENT WEEKLY

『インデペンデンス・デイ』のスタッフとアカデミー賞俳優が贈る、詐欺師たちの世直し大作戦!!

元保険調査員のネイサン・フォード。かつては会社のために窃盗事件で何百万ドルもの賠償金を成立させた誠実な社員だった。しかし、彼の息子の保険金請求を彼の会社が拒否し、死に至らしめられたため退職していた。塞込むネイサンだったが、ある事件をきっかけに、プロの詐欺師たちのリーダーになるはめに・・・。正直者のネイサンが選んだ結末は!?