HANNIBAL/ハンニバル3

狂気か、それとも美学か…

史上最も残酷な殺人鬼が奏でる死のフルコース。語られなかったレクターの悪の根源を描く、衝撃のサイコサスペンス

シーズン1

この戦いは終わらない!天才同士の攻防戦。恐怖はここから。

抜群の知名度を誇るキャラクター「ハンニバル・レクター」。作家トマス・ハリスによる世界的ベストセラー小説。
映画の限られた時間では収まらない衝撃の世界がTVシリーズで幕を開ける。まさに観はじめたら止まらない緊迫感あふれるドラマ。

『レッド・ドラゴン』の登場人物を引き継いだ、オリジナルストーリー

『羊たちの沈黙』『レッド・ドラゴン』に描かれる前のハンニバル・レクターは、FBIで働く優秀な精神科医だった。彼の仕事は、連続殺人犯の精神を見ることができるという天賦の才能を持ちながら、同時にそれに悩まされている特別調査官ウィル・グレアムを助けることであった。善と悪の狭間を彼は歩いていく…。

シーズン2

シーズン2幕開け!驚愕の展開へ―FBIの天才プロファイラーがFBIから追われる身に。

ウィル・グレアム(ヒュー・ダンシー)は、ハンニバル・レクター(マッツ・ミケルセン)が犯した殺人の罪を着せられ、精神病院に収容された。
ハンニバルの正体を知ったウィルは、自分の正気を証明し、無実を周囲の人間に信じてもらうための戦いに直面する。
しかし、ジャック・クロフォード(ローレンス・フィッシュバーン)は、ウィルに関する自分の考えに疑問を持ち始め、実は冷血な殺人鬼なのではと思い始める。そして答えを見つけるため、信頼を置くようになってきたハンニバル・レクターを頼ることに。ウィルに代わって、ハンニバルがジャックの手掛ける事件のコンサルタントになる。
ハンニバルは、自己防衛本能とウィルを近くに置いていおきたいという欲望の間で板挟みに・・・・・・。