CSI:NY

ますますクールに、そしてヒューマンにドラマの魅力が倍増!
大都市ニューヨークの悪を、最先端科学技術が追い詰める!

『トップガン』『フラッシュダンス』『アルマゲドン』など数々のヒット作を世に送り出したジェリー・ブラッカイマーが贈る、全米No.1の大ヒットTVシリーズ。
大都会NYらしく、CSI:も来る者がいれば去る者もいる。シーズン2では、おなじみのある捜査官が惜しくもCSI:を去る非常事態が。残されたメンバーにも様々な影響を与える大事件で、ファンなら絶対に見逃せない!代わってCSI:には女性メンバー、リンジーが加入。モンタナの警察から転職し、最初は巨大都市の犯罪模様に面食らうが、熱心な仕事ぶりで同僚たちに認められていく。キュートで頼れるルーキーだ。また、検死官ホークスは第1シリーズで捜査官を志願していると明かしたが、ついにその希望が叶い、捜査官に転進。CSI:のパワーアップに貢献している。他のメンバーも今シリーズ、知られざるプロフィールが次々と明かされていき、ファンには意外性たっぷり。ヒューマンな魅力や温もりが倍増し、ますます目が離せない存在に!
オフィスもシーズン2から超高層ビルの35階に移転したという設定。窓の外からはNY名物の摩天楼やブルックリン橋が見えるようになる。より都会派ミステリーにふさわしい舞台に生まれ変わった!

最新鋭の科学を駆使した驚異の犯罪捜査に科学捜査班の頭脳、そして感動のストーリー
見る者を虜にする新しいタイプの1話完結のエンターテインメント決定版

衝撃の事件あり、ミステリアスな現象あり、感動の結末ありと、ドラマとしてのあらゆる要素を詰め込んだ今作は、とても贅沢なエンターテインメント作品に仕上がった。そして、その事件を解決していく登場人物それぞれが昆虫学、血痕分析、オーディオビジュアル分析等、得意分野をもつプロ集団。その頭脳と個性豊かな人間性が繰りなす人間ドラマも見逃せない。見所満載で人気爆発・満足度120%の新しいタイプのTVドラマ!

『CSI:NY』とは?

米国が世界に誇る巨大都市。金持ちが豪遊する摩天楼からホームレスが住む地下まで犯行現場も様々だ。超高層ビルの壁面を登るのを趣味とするクライマーが怪死する事件や、ブロンクス動物園で飼われている虎たちが男性を殺した不可解な事件など、エキセントリックな犯人が複数登場。眠らぬ街NYで起こる事件に、眠らぬ科学捜査班が立ち向かう。

大都会ニューヨークならではの凶悪事件・難事件多発!

人口830万人が住む全米一の巨大都市、ニューヨーク。ニューヨークは「眠らない街」とも呼ばれ、時間を関係なく犯罪も起こっている。地下鉄などの公共交通機関が発達していて、それらを舞台に起こる事件も多い。冬の気温は-20度を下回ることもあり雪景色の中での捜査シーンは、『CSI:科学捜査班』と『CSI:マイアミ』の2作品にはない見所だ。